妊娠中いつまで葉酸を取り続ければいいのでしょうか?

By:monicasecas

私は現在妊娠中の妊婦です。私が妊娠中に葉酸を取ると良いと知ったのは妊娠中期でした。それまで私は妊婦さんがなぜ葉酸を取ると良いのか、なぜ葉酸を取らなければならないのかを知りませんでした。

葉酸は赤血球を作るのに必要なとても大事なビタミンだと聞きました。葉酸は胎児が正常に細胞分裂するために必要不可欠なものです。ですが葉酸は体内に蓄積できないためこまめに取る必要があるそうです。

ではいつまで葉酸を取れば良いのでしょう、実はいつまでという事はないんだそうです。

胎児が葉酸を必要にするのは、妊娠から4週間目から12週間目位までと言われています。ですが出産後、授乳中も葉酸をとったほうがいいと言われているのでいつまでという性格な期間はないんだそうです。さて、葉酸の必要性について書きましたが、だからといって、葉酸ばかりに気を使うような極端な方向には間違っても行かないで下さいね!

当たり前ですが、元気な赤ちゃんを産むために必要なのは葉酸だけではありません。葉酸を含む色々な栄養のバランスの取れた食事、ストレスの少ない生活、たっぷりとした睡眠、これらを心掛けて健康な赤ちゃんを迎えましょう。

葉酸は妊婦さんにとってとても重要です。ただ、妊娠中の食生活が胎児の喘息の発症に及ぼす影響としては、野菜や脂質の多い食品の摂りすぎが関係しているといわれていわれているみたいです。また、乳製品の摂りすぎは胎児のアトピー発症に影響するといわれています。

葉酸を摂取することは重要なのですが、偏った食生活をしていてはいくら葉酸の基準値を摂取できたからといっても胎児に悪影響を及ぼす危険性があります。さらに、通常の食事で葉酸を必要以上に摂取したとしても体内に蓄積されず、排出されてしまう、という性質があります。

つまり一度に大量の葉酸を通常の食事から摂取したとしても体内に溜め込んでおくことは出来ません。ただし、通常の食事から葉酸を摂取する場合には過剰摂取してもさほど問題はありません。なぜなら先程も言いましたが葉酸は1度に多く摂っても、体内で消費出来なかった分は、尿などと体外に排出されてしまうからです。

ですから、大切なことは必要な所要量を毎日摂ることなのです。1日だけで補うことはできないので注意しましょう。

過剰摂取し過ぎてしまうと不眠症、消化不良、食欲不振、吐き気、むくみ、アレルギー性反応、全身倦怠感の可能性が出てしまうみたいですしね。